かざしてシュキーンiOS版(+ICカードリーダー)

Pocket

安く端末を揃えたい方へ!かざしてシュキーンiOS版(PaSoRi RC-S390)
(写真は中央はPaSoRi RC-S390、写真右はiPhone4Sです)

かざしてシュキーンiOS版(+ICカードリーダー)は親機にBluetooth 4.0対応iOS端末PaSoRi RC-S390、子機にFelica対応のICカードを使った打刻方法です。

必要な端末

親機

※RC-S380はiOSに対応していません。ご注意ください。
※iOS端末と、PaSoRi RC-S390の両方の端末が必要です。

推奨端末・接続例

かざしてシュキーンiOS版に使用するiPhone4SとPaSoRi RC-S390)
写真右のiPhone4Sと、PaSoRi RC-S390はBluetoothの接続によって、無線接続します。PaSoRi RC-S390は給電する必要があるので、パソコンなどに繋ぎます。また、iPhoneも給電する必要があります。iPhoneと電源を繋ぐか、パソコンなどにUSB接続して給電してください。

子機

対応範囲図 :
かざしてシュキーンiOS版(+PaSoRi RC-S390)が子機に使える端末(Felica - Suica、PASMOなどの交通系ICカード、楽天Edy、WAONなどの電子マネー系ICカード、おさいふケータイ)とFelica搭載スマートフォン

※Type A、Type B形式のNFCカードには対応していません。

設定手順

1. PaSoRi の設定

PaSoRiのバッテリー残量を確認し、電源オフにします。

▼ 左:バッテリー残量ランプ(消灯)、右:通信状態ランプ(青点灯)
PaSoRi本体の通信状態ランプ

  1. PaSoRi RC-S390横にある電源ボタンを一度押す(短く押す)
    • 電源オンの場合:通信状態ランプ(青)とバッテリー残量ランプ(緑/オレンジ/赤)が、3回点滅します
    • 電源オフの場合:バッテリー残量ランプ(緑/オレンジ/赤)のみ、3回点滅します
    • 何も点灯しない:PaSoRi本体の充電が足りていない状態です。しばらく充電してから再度お試しください。
  2. 電源オンの場合、電源ボタンを2秒長押しし、電源オフの状態にする
    • バッテリー残量ランプ(オレンジ)と通信状態ランプ(青)が1回点灯します。

2. iOS端末、シュキーンアプリの設定

2-1. 設定アプリで Bluetoothをオンにする [設定]→[Bluetooth]でBluetoothをオンにします。
設定
iPhone設定のBluetooth画面

2-2. シュキーンアプリをダウンロード

親機として利用するiOS端末に、シュキーンのiOSアプリをApp Storeからダウンロードします。
シュキーン
AppStoreからダウンロード

2-3. シュキーンのアプリを起動

ダウンロードしたシュキーンのアプリを起動すると、下記の画面になります。管理者アカウントを持っている方はメールアドレスか従業員番号でログインしてください。管理者アカウントを持っていない方は管理者アカウントを登録してください。

2-4. シュキーンのアプリからログイン

管理者アカウントをすでにお持ちの方はメールアドレスでログインするか、[従業員番号]のボタンを押し、従業員番号でログインしてください。

2-4-1. メールアドレスでログイン

管理者アカウントをすでにお持ちの方は下記画面より、メールアドレスと、パスワードを入力して、ログインしてください。
ios-management-login

2-4-2. 従業員番号でログイン

従業員番号でもログインできます。従業員番号でログインするには[従業員番号]のボタンを押します。

従業員番号のボタンを押します

組織ID、従業員番号、パスワードを入力して、ログインしてください。
ios-number

組織IDを知るには組織情報(管理画面)をご覧ください。

組織情報(マニュアル)

2-4-3. 管理者アカウントを作成

管理者アカウントを持っていない方は管理者アカウントを登録する必要があります。(ただし、シュキーンの管理者ではない、従業員の方は管理者アカウントを作成しないでください)

iOSアプリで作成する方法と、Webの管理画面から作成する方法があります。

iOSアプリで作成する

iOSアプリで作成するには、iOSアプリのシュキーンを起動後の画面で[管理者アカウント作成]ボタンを押してください。
管理者アカウント作成

組織名、事業所名、メールアドレス、電話番号、パスワードを入力し、利用規約に同意後、[管理者アカウント作成]ボタンを押してください。
ios-management-resist

Webの管理画面から作成する

管理者が「管理者アカウント作成」からシュキーンに登録します。

※管理者アカウント、組織、事業所の作成、従業員の招待方法については導入手順をご確認ください。

2-5. 事業所を選択

親機(iOS端末)を設置する事業所を選択します。(事業所を追加していない場合は、「本社」をご選択ください)

事業所一覧

2-6. 親機モードを選択

親機・子機のモードを選択する画面になります。「親機」を選択してください。
親機モードを選択

2-7. 「かざしてシュキーン」画面を表示

親機モードを選択すると、「とおってシュキーン」画面が表示されます。

とおってシュキーン

下のメニューから「かざして」を選択すると、「かざしてシュキーン」画面が表示されます。

かざしてシュキーン

3. iOS端末とPaSoRiをペアリングする

3-1. PaSoRiの電源ボタンを5秒以上長押し

  1. PaSoRi RC-S390の電源ボタンを5秒以上長押しします。
    PaSoRi横の画面。青い点滅をするまで5秒間長押し
  2. 通信状態ランプ(青)が3回点滅した後、2秒おいて、高速点滅(4回以上)をします。高速点滅を始めたら、電源ボタンを離します。
    PaSoRi本体の通信状態ランプ

3-2. iOS端末とPaSoRiをペアリングする

  1. 画面右上の「NFC」の文字(グレー)をタップしてください。
    NFCの文字(グレー)をタップ
  2. 以下の画面のような「Bluetoothペアリングの要求」画面が出てきます。
    Bluetoothペアリングの要求
  3. ここでPaSoRi RC-S390本体に記載されているPASSKEY(6桁の数字)を入力し、「ペアリング」を押します。
    PASSKEY

3-3. ペアリングに失敗した場合

  • PaSoRi本体の通信状態ランプが消えます
  • iOS画面の「NFC」の文字はグレーのままです

iOS端末画面内の「NFC」の文字を再度タップしてください。

NFCの文字(グレー)をタップ

「Bluetoothペアリングの要求」が表示されない場合

  1. PaSoRiを一度オフにする
  2. PaSoRi電源ボタンを5秒間長押しする(通信状態ランプ(青)が3回点滅した後、2秒おいて、高速点滅(4回以上)をします)
  3. 「NFC」の文字を再度タップしてください

「Bluetoothペアリングの要求」が表示された場合

  1. PaSoRi RC-S390本体に記載されているPASSKEYを入力し、「ペアリング」を押します

それでもペアリングできない場合

  1. [設定]→[Bluetooth]でBluetooth(機能)をオフにした後、もう一度オンにしてください。
  2. 再度ペアリング手順をお試しください
  3. お電話かフォームからお問い合わせください。→お問い合わせ

3-4. ペアリングに成功した場合

  • PaSoRi本体の通信状態ランプが青色点滅を続けます
  • iOS画面の「NFC」の文字が青色に変わります

PaSoRi本体の通信状態ランプ
iOS画面の「NFC」の文字

※iOS端末・PaSoRi ご使用上の注意

  • 下記のペアリングされた状態であれば、打刻(カードをかざして出勤/退勤)することができます。
    • PaSoRi本体の通信ランプが青色に点滅している
    • iOS画面の「NFC」の文字が青色である
  • ペアリングが一度成功した場合、PaSoRiの電源がオン、iOS端末のBluetoothがオンであれば接続状態になります。
  • PaSoRi本体、iOS端末、いずれかの通信を切断すると、通信切断状態になります
  • 通信状態にしたい場合は、PaSoRi本体の電源オンの状態で、iOS画面「NFC」の文字をタップしてください
  • 親機のiOS端末は「シュキーン」アプリを立ちあげた状態にしておく必要があります。iOS端末は電源オンの状態が続きますので、電源と繋いでおくことを推奨します。
  • PaSoRi RC-S390は使用状況によって稼働時間が異なります。PaSoRi RC-S390はUSB充電できますので、USBケーブルを電源・パソコンなどに繋いでの運用を推奨いたします。

4. Felica対応のICカードを登録(従業員)

出退勤を管理する従業員はペアリングしたPaSoRi RC-S390Felica対応のICカードをかざします。初めてかざす場合は「未登録です」という音声が鳴ります。下記の画面のように登録している従業員が表示されますので、関連付けるか、従業員を新規登録してください。
NFCタグに従業員を関連づける画面

iOS端末から、従業員を新規登録する場合(Felica対応のICカードをかざしてからの登録)

Felica対応のICカードをかざして、iOS端末から、従業員を新規登録する場合は上記の画面にある「従業員を新規登録」をタップします。以下の画面になります。

従業員を新規登録

氏名(姓・名)、ふりがな(せい・めい)、メールアドレスを入力し、[この内容で従業員を登録する]を押します。登録したメールアドレスに登録メールが届きますので、従業員の方はシュキーンに登録し、パスワードを設定してください。

5. 出勤するには(従業員)

再度、PaSoRi RC-S390Felica対応のICカードをかざしてください。登録が完了しているカードの場合、「シュキーン!」という音がなり、出勤状態になります。これで出勤記録は完了です。

6. 退勤・外出するには(従業員)

退勤時も同様に、iOS端末に登録したFelica対応のICカードをかざします。「シュキーン!」という音が鳴り、退勤記録が完了します。

外出/外出戻り時の打刻

かざしてシュキーンiOSの外出ボタン
外出する場合は[外出]を押してから、カードをかざしてください。「外出しました」という音声が流れます。

外出から戻るときはカードかざしてください。「戻りました」という音声が流れます。

直行直帰の打刻

直行・直帰機能を有効にする場合は勤怠方針の打刻設定より、「直行・直帰を有効にする」のチェックをオンにしてください。詳しくは「直行・直帰機能を有効にする」をご覧ください。有効にすると、下記のように直行・直帰のボタンが出現します。

かざしてシュキーンiOSの直行・直帰

直行・直帰する場合は、[直行]または[直帰]を押してから、カードをかざしてください。「直行しました」「直帰しました」という音声が流れます。

詳しくは「【機能追加】直行・直帰機能をリリースしました」をご覧ください。

iOS端末から、従業員を新規登録する場合(iOSアプリからの登録)

iOS端末から、従業員を新規登録する場合は下記の画面の右上にあるアイコンをタップします。

従業員を新規登録のアイコン

下記画面になりますので、氏名(姓・名)、ふりがな(せい・めい)、メールアドレスを入力し、[この内容で従業員を登録する]を押します。

従業員を新規登録

登録したメールアドレスに登録メールが届きますので、従業員の方はシュキーンに登録し、パスワードを設定してください。

他の打刻方法を調べる

わからなかったことはありませんか?

シュキーンでは「よくある質問」を用意しています。不明な点は該当質問がないかどうかをご確認ください。記載がない質問につきましてはお問い合わせフォームまでお気軽にお寄せください。

かざしてシュキーンiOS版(+PaSoRi RC-S390)版のよくある質問

かざしてシュキーン(共通)のよくある質問

今すぐ無料で試してみる